TEPCOとEV

【EV普及の舞台裏】今から20年前。東京電力が描いたEVの未来

環境汚染や気候変動の要因となる排出ガスを出さないモビリティとして、普及が進むEV(電気自動車)。しかし現在の活況に至る道のりは、決して平坦なものではありませんでした。たとえば2000年代初頭には、それまで積極的に進められていたEVの開発が、世界的…

スポーツクラブが防災拠点に! EVバスを活用した最新プロジェクトの舞台裏

災害時などに電気が使えなくなったとき、電気自動車(EV)が非常用電源になることを知っていますか? 2019年に台風15号の影響で千葉県内が停電した際は、東京電力と自動車メーカーが協力し、現地にEVを派遣して被災生活を送る方々にEVを通じて電気の供給を行…

電気料金プランの超カンタン見直し術。ポイントはたった3つだった!

節約に効果的と思いつつ、電気料金プランの見直しは中々進まないものですよね。仕組みや条件が違うため、「自分に合うプランはどれ?」と迷ったことがある方もいるでしょう。最近はライフスタイルの多様化に合わせた料金プランも続々と登場しています。賢く…

停電復旧に奔走する、現場の舞台裏。システムと作業員の汗が“日常”を守る

私たちの暮らしにかかせない“電気”。日常生活を送るためになくてはならない大切なライフラインです。しかし、台風や地震、雷などの自然災害により「停電」が起こることも。電気がない生活はとても不安になりますが、その分復旧したときの安心感はとても大き…

EVのネットワークが未来を変える。電力のスペシャリストが目指すエコで強い社会

私たちが毎日、当たり前のように使っている電気。そんな電気の“送配電網”を工夫することで、より環境にやさしく、効率的な社会を実現しようとする取り組みがあることを知っていますか? 一般送配電事業を行う東京電力パワーグリッド株式会社では、電気自動車…

こんな家にするにはHow much!? 快適&電化リフォーム事例&費用8例

EVやPHVって電気で走りますよね。自宅での充電を検討すると、充電設備やV2H(Vehicle to Home)を設置する電気工事などが伴います。せっかく走行時に排ガスを出さない環境にやさしい車に乗るのだから、充電する電気ももっとエコなものにしたいですよね。 そ…

「水力発電100%の電気」が生まれる舞台裏。発電所に潜入してみた!

電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV・PHEV)を購入する際に、国から補助金を受けられることは知っていますか? 環境省の補助金は、EVなら最大80万円、PHVなら最大40万円が受け取れます。その条件のひとつが「再生可能エネルギー100%電力メニ…

EVユーザーこそ「ポイ活」を! 達人が語る、電気代で3回トクする裏技

ここ数年注目されている、ポイント活動(通称「ポイ活」)を知っていますか? 各種ポイントを利用しておトクな暮らしをする活動のことですが、じつは自宅の電気を多く使う電気自動車(EV)ユーザーと相性が良い活動なんです。しかも、EVユーザー向けのポイン…

充電器をシェアしてEVをもっと身近に。南アルプス市での新しい取り組み

EVで進化する街のリアルをレポート CO2排出をゼロに近づける脱炭素社会の実現に向けて、いま日本各地でもEV(電気自動車)の普及を通じた「環境にやさしい街づくり」への取り組みが増えています。EVが普及することによって街はどのように進化していくのか? …

EV100年史〜東京電力とEVの歩み〜

電気自動車(EV)は、今後本格的な普及が期待されている車です。「未来」「先進的」といったイメージを抱く方が多いかもしれません。しかし、その起源は19世紀後半にさかのぼり、エンジン車よりも早く登場していたのです。そうしたなかで、20世紀初頭に日本…