太陽光発電

快適極まるEV2台持ち。ゲーム感覚で楽しく蓄電する、木田さんのリアルライフ

憧れの2台持ちカーライフ。しかも両方電気自動車(EV)を採用しているという静岡県在住の木田さんは、さらに太陽光発電とV2Hを活用することで、いまやオール電化のご自宅は「ほとんど光熱費がかからない」のだとか! おトクで賢く、さらに楽しそうなEVライフ…

【2021年版】V2Hの補助金は上限いくら? 国や自治体の制度、注意点を解説

【2021年5月28日更新】電気自動車と同じように、家とEVをつなぐV2Hにも補助金が出ます。国と地方自治体から二重で受け取れる場合もありますので、コスト軽減に大きく役立ちます。この記事では複雑なV2Hの補助金の概要、注意点、上限額などを解説します。

【2021年版】V2Hの設置費用はいくら? 機器代・工事費までマルッと解説!

環境メリットや経済性の高いV2Hですが、機器や設置工事にはいくらかかるのでしょうか? 工事の流れから、具体的なコスト総額の目安までを解説します。

「工夫で電気代がゼロになることも」。竹村さんが実践するEVのある“おトクな”暮らし

東京都内にお住まいの竹村さんは、2020年に戸建ての新築を購入しました。同時に総額約400万円の日産リーフをリース契約で導入。月々2万円程度の維持費で、電気を効率的にまかなうエコライフを実現しています。EVのある生活とは、実際にどのようなものなのか…

EVを家庭用電源にする「V2H」とは? 仕組みやメリットをイラストで解説!

「車から家へ」を意味する「V2H(Vehicle to Home)」は、電気自動車(EV)の電気を家でも有効活用するシステム。電気代を節約したり、災害時の予備電源として使えたりとEVに乗るならぜひ検討したいもの。V2Hのメリット・デメリットや、導入するための条件に…